レシピ紹介

とろイワシ簡単冷や汁


暑い夏は、青魚の栄養をあっさり美味しく!いわしの簡単「冷や汁」レシピ。

ミニとろイワシ缶、暑い夏には、実は冷やして食べるのが、とってもオススメ。冷やして食べる、たったこれだけなのに、夏は、これが本当にいつも以上に美味しく感じます。そんな特徴を使ったレシピが簡単冷や汁。
旬の新鮮なマイワシが原料ですからクセもなく、缶汁の魚の油は、ダシにもなり栄養もとれます。さっぱりして美味しいのでお疲れ気味や夏のあっさり食事でも栄養取りたい時に最適です。

材料(2人分)
ミニとろイワシ・味付き 1缶
みそ 大さじ1
醤油 小さじ1
適宜
きゅうり 2/3~1本
大葉 2~3枚
みょうが 1個
ゴマ 適宜
焼きのり 適宜
ご飯 2杯

作り方

①きゅうりは輪切り、みょうが、大葉は千切りにしておきます。
②ボールにミニとろイワシ缶の缶汁、味噌、醤油、水を加え、よく溶き、①とイワシの身を加えて、
冷蔵庫でよく冷やしておきます。
③温かいごはんの上に、②の冷やした冷汁をかけ、ゴマとちぎった焼海苔を添えます。